光雲寺では、墓地と永代供養塔の募集を行っております。

墓地

永代供養墓

家や家族に代わって、寺が永代にわたり墓守をいたします。

昨今少子化が顕著になり、永代にわたり子孫が墓を維持していくことが困難なご家庭が増えています。また、時代を反映して墓に対する様々な価値観をもたれる方々も増えています。光雲寺では、このような方々のニーズを考慮して、子孫に代わって永代にわたる供養を行っています。

なお、永代供養塔は宗派を問いません。

永代供養料 1,500,000円

(入檀料50万円、永代供養料100万円、ただし、同一家族のばあい、お二人目から入壇料は不要)
刻字代 64,000円

(実費ですので変動する可能性があります)
年管理料 無料

永代供養墓をご利用されている方々の例

1 東福門院という高貴で徳の高い方の菩提寺に葬られたい。

2 親の墓が遠方のため維持管理ができない。

3 後継者に墓守の負担をかけたくない。

4 独身で後継者がいない。

5 離婚したため入る墓がない。

6 子が結婚していないため、家の継承が困難。

7 配偶者と一緒の墓に入りたくない。

8 墓守の新しい形態として永代供養墓を利用したい

楽道庵住職ブログ

facebook

臨済宗大本山南禅寺

× 閉じる